2007年10月 1日 (月)

欠席。

本日、公式サイトに、こんなお知らせが載りました。

以下のメンバーがHello! Project 2008 Winterを欠席します。
・飯田圭織 ・後藤真希 ・辻希美 ・藤本美貴

欠席理由:
・飯田圭織は、妊娠・出産による休業のため参加しません。
・後藤真希は、スケジュールの都合により参加できません。
・辻 希美は、妊娠・出産による休業のため参加しません。
・藤本美貴は、都合により参加しません。

http://www.helloproject.com/newslist/hello_0710011000.html

うーむ、またも美貴様は迫害を受けました。
その「都合」を明らかにしろよ!とツッコミを入れてしまう。

というか、ここまでしつこいと、別の何かがあるのでは?

例えば、歌いたいという理想と現実のギャップに苦しんでいる、とか。
例えば、ミキティ側または事務所側が強情になっている、とか。

本当に事務所を辞める時かもしれません。

とりあえず、ミキティにとって本当に幸せになるように、考えて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

緊急補強。

ハロプロに“久々”ハッピーニュース!元モー娘。紺野が電撃復帰 (サンスポ)
紺野あさ美がハロプロに復帰 (ニッカン)
ハロプロ救う!紺野あさ美が来月復帰 (スポニチ)

という事で、朝からビックリしました。
文字通り、ハッピハッピーな気分です(不吉?)。
昨夏の卒業時から、紺ちゃん本人が復帰したい意向だったのは確かなようです。
聖地巡礼した時に、それらしい話を聞いていたので、間違い無いでしょう。
とりあえず、紺ちゃんが美味しそうに食べる姿を早く見たいです。

ただ、ガッタスの事を考える時に、何故スフィアリーグに残らなかったのか?という疑問が、必ず頭をよぎるのです。
CDデビューするって事は、事務所はガッタスに対してやる気がある、って事。
だったら、一般社会人相手に小さくやっても、仕方無いと思うのです。
スフィアという大舞台の中でやらせるべき。
スフィアは短いなりにも歴史はあるから、勝っても負けてもドラマになる。
スフィアに残って昨年以上に女子芸能人フットサル界全体を盛り上げれば、ガッタスがハロプロを主導する形にだって持って行ける。
・・・まさか、スフィア脱退はスポンサーの意向なのか?

さて、CDデビューする選抜メンバーが、トーチュウの記事に載っています。

紺野あさ美 フットサルチーム「ガッタス」メンバーに復帰 (トーチュウ)

・・・えーと、ミキティの名前がありません。
危惧していた通り、事務所はミキティから歌を取り上げるようです。
何ともまぁ、頭の固い事務所でガッカリです。
仕方無いので、「まのえり」こと真野恵里菜嬢を推したいと思います(汗)。

それにしても、恵比寿騒動ってのは上手いフレーズだわ。
・・・5人目にならないで下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

約束。

『モーニング娘。』リーダー「藤本美貴」についての重要なお知らせ(公式)
モー娘藤本美貴、熱愛発覚でグループ脱退(ニッカン)
藤本美貴が「モー娘」脱退(報知)
藤本美貴が「モー娘。」脱退 お笑いタレントと交際報道で(サンスポ)
藤本美貴がモー娘。脱退(スポニチ)

先週の『ヤン土』から6日が経過。
何も音沙汰が無かったので、このままフェードアウトさせるのかな?なんて思っていたのですが、結局脱退となりました。

当然ですけど、スッキリしないですよね。
おいらはミキティソロ待望派でもありますが、恋愛賛成派でもあります。
ソロ復活を喜びたいんですけど、100%で喜べない。
恋愛しちゃいけない理由がサッパリ分かりません。

契約書上には記載されているらしい、恋愛禁止の「約束」。
でも、ヲタには知らされず、暗黙の了解として生きている「約束」。
そんな約束が存在するグループを推す気が失せてきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

1階立見。

チケの当落が出ましたね。
今回は、メロン@横浜を、2階指定席で申し込みました。

おかげさまで、当選しました。
で、今日、払い込み用紙が届きました。

・・・あのー、1階立見、って何ですか?
振替当選って事ですか?
2階席で見たいから、2階席で申し込んだんです。
1階立見では見たくないです。
よって、払い込みたくないです。
とりあえず月曜に、FCに電話してみますよ。

= = = = = = = = = =

【2007/05/28 11:45 追記】
FCに電話で問い合わせをしてみました。
「こちら(=FC)のコンピュータには2階席で登録されているので、2階席という事で大丈夫です」という返答でした。
安心して良さそうです。

= = = = = = = = = =

【2007/05/30 20:05 追記】
FCから青封筒が速達で来ました。
中に小さい紙が1枚入っていました。

自分だけじゃ無く、申し込んだ人全員そうだったのか。
データベースの紐付けを間違えたのか?
というか、公式サイトで何も書いてないのがおかしい。
公式サイトで告知した上で青封筒を送るのが筋だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

ゾウさん。

昨日は神田祭を見たわけですが、夜にまた別の祭りがあったようで。
きちんと「全体に公開」している、この脇の甘さは、相変わらず天下一品です。
これで解雇されても、さすがに何も言えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

妊娠報道。

いやぁ、今日一日、仕事がサッパリ手に付かなかったですわ。

以前にも表明したとおり、自分は、女子アイドルの恋愛禁止糞食らえ派です。
アイドルだって、恋愛して良いんですよ。
どうぞどうぞ、という感じです。

でも、前提条件とまでは言わないけど、根本に置いて欲しい理想が2つあります。

1つ目は、ぜひとも正々堂々と、オープンにして欲しい。
交際が始まったら、自分の口で交際を宣言しちゃうべきですよ。
『アッコにおまかせ!』で堂々と交際宣言するくまきりあさ美を見て、くまきりあさ美に全く関心が無い自分でも、頑張れと応援したくなりましたもの。
そして、別れたら、別れましたと宣言する。
その方が、絶対、楽だと思うんですよ。
・・・実践するのは難しいかもしれませんが。

2つ目は、順番を守って欲しい。
まず交際して、結婚して、それから妊娠でしょ。
その順番を守って、事務所と打ち合わせて計画的に進められれば、仕事的にも、あまり迷惑が掛からないと思います。
それに、相手の事を本当に想っているのなら、気軽に中で出せないと思うんですけどね・・・。

だから、できちゃった婚、となると、素直に「おめでとう」と言えません。

まぁでも、例えば、松浦家は早くしてできちゃったけど今でもラブラブは続いているわけで、今後どうなるかはご両人次第。
見守れる限りは見守りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

ウィルコムユーザーへの迫害。

新曲イベの詳細が出ました。

モーニング娘。 NEWシングル「悲しみトワイライト」発売記念イベントのお知らせ

■応募方法 商品に封入されている応募券に記載のアドレスからご応募ください。 <ご注意:携帯電話からご応募ください。パソコンではご応募できません。(PHS不可)>

またしても、大ガッカリです。
℃-ute、メロンに続き、娘。においても、ウィルコムユーザーは迫害を受けました。

事務所側は、ヤフオクによる売買を無くしたいのでしょう。
ただ、だからと言って、自分のようなウィルコムユーザーに代表されるように、携帯を持っていない人間を、申し込み対象から一切除外する、というやり方には、納得が行きません。

恐らく、携帯の端末IDを使って認証しているのでしょう。
それだったら、ダブルホルダーは2回応募できるわけですし、そもそも携帯ごと当日だけ貸してしまう方法もあります。
携帯限定が絶対的な売買予防策にはなりませんし、絶対的な売買予防策も無いと思います。

  • 当選者全体のうち7~8割程度を携帯からの応募での当選枠とし、残りをハガキでの枠とする。
  • ハガキの必着期限は、携帯での申し込み期限より3日程度後ろにずらす。
  • ハガキの当選者は入場時に身分証明書を見せる。

このような救済処置があっても良いのではないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

そして伝説へ・・・。

加護師匠が、持ち前の芸人根性で、これでどうだと言わんばかりの、一世一代のギャグをやってくれましたよ!

・・・と、伊集院的に書いてみないと、やりきれない。
orz orz orz ← 久々にこれ使いたくなった。
4日前の日記で、「夏の代々木での復帰がベスト」と書いた矢先でした。

この手の記事が出ると、「裏切られた」という反応をよく目にします。
自分は、それがさっぱり分からなかったんですよ。
ちょっと前だと、やぐやぐさん。
最近だと、めーぐるさん。
「何に対して裏切られたの?」と、今までは不思議に思ってきました。

そんな自分なのに、今回はさすがに、裏切られた感じがしました。
それは何故か。

もし、最初の時点で一発退場だったら、そんな感情は湧かなかったでしょう。
今回は、復帰の可能性というチャンスを事務所から与えられたのです。
でも、それを自分自身の手で見事に台無しにした。
そこに、裏切られたという憤慨的な感情が湧いたと思っています。

チャンスを与えられない人だっているんですよ。
めーぐるさんなんて、男と手を繋いで歩いてただけじゃないですか。
まぁ、写真に撮られていない所で何をやっているかは分からないけども。
でも、少なくとも写真の上では、別に法を犯しているわけじゃない。
それなのに、一発レッドで即退場になってしまったわけですよ。
紺ちゃんや麻琴は、決定的な証拠が公になっていないのに、レッドですよ
(実際は推測の域を出ないのですが、自分の中ではそういう事になっている)。
そこを幸運にもイエローで済んだのに、なぜ自らファウルを貰いに行ったのか。
まぁ、久々に凹みましたわ、本当に。

恐らく、契約解除後でも、2年間ぐらいは他の会社と契約できない内容になっていると思われます。
その2年後に、どこが動くのか、ちょいと気になりますねぇ。
果たしてSODか、それともMOODYZか。

そういえば、昨日の『ハロモニ』で、つんく♂がこんな事を言ってました。

(モーニング娘。の)テーマ、コンセプトは「笑顔・元気・楽しく」この3つです。

・・・そんな言葉、初めて聞きましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

留学生、加入。

ここ最近ずっと、家に帰るとアンテナを全く見ない日が多いんですよ。
会社ではアンテナをリロードしまくりですけども(汗)。
そんなわけで、今朝になってようやく、その事実を知りました。

モーニング娘。新メンバーに関して、つんく♂より皆様へのお知らせ。
(ハロプロ公式)

モー娘。アジア進出の起爆剤!ジュンジュン、リンリンが新加入
(サンスポ)

確かに、昨年末、10年記念隊の情報が出てきたあたりから、「アジア進出」とか言う単語を、頻繁に目にするようになりましたよ。
でも、それにしても、なんか、バタバタ感を拭えないですよね(笑)。
本来なら、みっつぃーと同じタイミングで発表して、正月の中野で一緒にお披露目、というのが筋でしょ。
噂されている、今夏の中国ツアーを睨んでの事なら、なおさら、用意周到に事を運ばなければならない。
それが、同じ8期扱いなのに『ヌード』に参加してないし、日本語だってまだ話せない状態だと言う。

・・・もしかして、みっつぃーの売れ行きが思わしくないから、急遽留学生を入れたのか?
いや、それなら、そもそもみっつぃーを合格させなけりゃ済む話だ。

ジュンジュンは間違いなく可愛いけども、可愛いだけで許されるのなら、増田絢美の方が確実に良い。
早くエイベから連れ戻して来て下さいよ。
もうエイベ側のオーデに合格しちゃったけど、金を積めば連れ戻せるでしょ。

あと、今後のアジア戦略では、本多ルルを活用すべき。

それにしても、このままで行くと、5年後のモーニング娘。は、

  • 日本人 : 2人
  • 中国人 : 3人
  • 韓国人 : 2人
  • 台湾人 : 1人
  • タイ人 : 1人
  • ベトナム人 : 1人

とかになっているのかねぇ。
そうなっちゃったら、本体推しは無理だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月 4日 (日)

GAMコン、実現。

給料日前なので、馬券が当たったら、アキバに行こうと思っていたんですけどね・・・。
土曜は、チューリップ賞の予想は当たっていたのに、オーシャンSだけ馬券を買っていて、ハズレ。
日曜は、弥生賞の買い目を切り詰めすぎて、ハズレ。

嗚呼、なんと痛々しい馬券よ。
給料日前なので、あまり投資額を増やせないとは言え、ココナッツパンチを2着に追加しても、金額が200円増えるだけじゃないか。
それなのに、その200円を切り詰めてしまった。
競馬予想にも、鈍感力って必要なんですかね。

というわけで、競馬を終えて、家に帰ってからは、『アロハロ!矢口真里&辻希美』のDVDとか、『矢口真里・辻希美と過ごす夏休み!ファンクラブツアー in HAWAII』のDVDとかを、ひたすら見てました。
・・・何と略して良いのか分からなかったから、正式名で書いてみたけど、長い。
この2本の感想は、書けたら後日書くとして、今日書きたいのは、昨日届いた青封筒についてです。

GAMコンが遂に実現します。

自分は、ゴールデンウィーク期間中に、中野でやると予想していました。
でも、フタを開けてみたら、ゴールデンウィーク枠はBerryzと℃-uteに取られてしまった。
また、これは最近なのですが、「あややの春ツアーが無い理由はあややの顎の調子を完全に戻すためだ」と思うようになった。
なので、なおさらGAMコンは実現しないだろう、と思っていたのです。

ところがどっこい(ってもう死語か?)。
娘。の春ツアーが終わるを待って開始されるGAMコンは、6週間連続でビッチリ埋められている過密日程。
これにより、あややの顎は実はいたって平常だった事が証明されたようなものですね(笑)。

で、それ以上に、ここで突っ込んでみたいのは、「1st」コンサートツアー、と銘打っている点です。
・・・つまり、「2nd」コンサートツアーもある、って事?
もし本当にやってくれるとしたら、実に有り難い事です。

ミキティソロ復活待望派として、GAMコンは大きな一歩なのですよ。
GAMコンの構成を考えると、ソロコーナーが4~5曲ぐらいあるはず。
で、あややはあややの持ち歌を、ミキティはミキティの持ち歌を歌うはず。
2人で歌う場合は、GAMの持ち歌は6曲しか無いから、カラオケ状態になるのは仕方無い。
でも、各ソロコーナーでは、ソロでの持ち歌が沢山あるわけだから、それぞれの持ち歌を歌うはずなんです。
これは、ソロコーナーがあったとしても1曲だけだった娘。コンから比べると、非常に大きな一歩ですよ。
個人的には、『満月』→『大切』→『銀色』→『会長』→『ロマモー』という流れにして欲しいね。
この5曲だったら、間違い無く最高。

とりあえず、ZeppSapporoは絶対行きたい。
そして、あの時のように、また「焼肉」コールをしたい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)