« 第12回POGドラフトに向けて(Part3)。 | トップページ | 千夏様。 »

2005年5月13日 (金)

第12回POGドラフトに向けて(Part4)。

Gallop『丸ごとPOG』を買ってきました。
何と言っても特徴は、付録のDVD。
POG本でDVDが付いてくるのは初なのに、
サンデー産駒だけで25分、2歳馬全部で66分、
最後に丹下氏のコーナーが5分という、
このボリュームは圧巻。
『サラブレ』陣営は小指を噛んでいる事でしょう。

で、DVDを見ていて、思い出したのは、
黒本日記に書いてあった、

キチンと立たせるのに苦労している馬は、
カメラマンさんはちゃんと立ってくれなくて
苦労しているところを連写につぐ連写で、
かなりの数のコマ数を使ってしまうことになります。
という一文。
サンデー産駒とか、全然じっとしてないもの。

サンデー産駒と最後のコーナーには丹下氏の解説が付くのですが、
そのコメントが、
「見直してみたい血統ですね」
とか、
「試してみたい血統ですね」
とか、
「もう1回チャレンジしたい血統ですね」
とか、そんなんばっかり。
この言葉はコメントの役割を果たしているのか。
まぁ気を使わないといけないとは言え。

|

« 第12回POGドラフトに向けて(Part3)。 | トップページ | 千夏様。 »

「[09]競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95135/4117169

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回POGドラフトに向けて(Part4)。:

« 第12回POGドラフトに向けて(Part3)。 | トップページ | 千夏様。 »