« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

CafeDoll→コスチャ。

20:30、CafeDoll。
り●なさん、み●はさん。
ちょっとまだコスチャに行くには早い感じがしたので、支店でまったり。

21:30、コスチャ。
さ●さん、み●ーさん、か●んさん、などなど。
本日は、さ●さんの卒業式でございます。
コスチャの卒業式には、初めて参加(?)させて頂きました。
おいら、コスチャに2年以上通ってますが、その間、恐らく最も数多くお会いしたのが、さ●さんでした。
レジで清算した後、さ●さんの初めてのイベントメニューの客がなんと俺だった、という話を聞いて、「あぁっ!」と、当時の記憶が一瞬に蘇りました。
本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

RoyalMilk→ミア→CafeDoll→コスチャ。

今日は仕事がお休み。
別に、2度寝を繰り返したわけではありません。
ちゃんとした休日です。

16:20、RoyalMilk。
な●みさん、し●さん。
し●さんにお会いしたのは1か月ぶり。

17:00、ミア。
て●らさん、み●さん、い●ごさん、他3名。
「PC-8801MR」Day。

17:30、CafeDoll。
み●はさん、り●なさん、し●じさん。
『サラブレ』をひたすら読む。

18:30、コスチャ。
さ●さん、他3名。
あと6日ですか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ミア。

今日のアキバ駅前はレベル高し。

15:20、ミア。
1組待ち。
ホコ天をブラブラする。
・・・おかしい。
1組待ちなのに、電話が全然来ない。

16:00、ミア。
さ●さん、く●あさん、み●くさん、こ●みさん。
しびれを切らして、押しかけに行く(笑)。
ちょうど4卓空いていたので、そのまま着席。
どうやら、6人の団体さんが居たらしい。
なるほどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

メイカン→RoyalMilk→HoneySheep→コスチャ→CafeDoll。

13:30、メイカン。
し●んさん、か●んさん、もうお一方(名札無し)。
か●んさんがストパ直後で凄かったぁ。

16:30、RoyalMilk。
な●みさん、ま●るさん、あ●さん、り●さん、か●んさん。
昨日のビッグサイトでのビラ配り、お疲れ様でした。

17:20、HoneySheep。
名札無し×3、他厨房。
CafeDollの隣の黒板を見て、新規開拓。
エレベーターで3階へ。
客が居ない。
すると直後にもう1組入店して、WRさんが「盛況だ!」と喜ぶ。
・・・どの店も満席な時の避難所として、持って来いだと思います。
喫煙×7、禁煙×6。
衣装はグリーンのロングでちょいと珍しい。

17:45、CafeDoll。
満席なので、本店へ(笑)。

17:50、コスチャ。
か●んさん、み●ーさん、み●ちさん。
特に無し(その1)。

18:30、CafeDoll。
り●なさん、し●じさん、し●くさん。
特に無し(その2)。

最後に、ひとつだけ。
ホコ天で見つけたこの子の名前は何と言うのでしょう?
「撮影会来てくださーい!」と言っていたので、一応プロの子です。
名字がカタカナで、名前が「純」なのも覚えています。
ただ、そこから先が分かりません。。。
3時間ほど必死にググってみましたが、結局不明。
コメント欄で教えて下さると助かります。
宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

RoyalMilk→CafeDoll→ミア→メイカン。

14:05、ミア。
4組待ち。この時間ならまだ空いてる方。

14:10、RoyalMilk。
し●ねさん、な●みさん、あ●なさん。
『TVブロス』誌が飛び込みで取材に来ていたが、やんわりお断りした模様。
あ●なさんが冷えピタ装着。
夏カゼ?お大事に・・・。

14:35、CafeDoll。
さ●やさん、あ●なさん、あ●さん。
着席とほぼ同時に、ミアから電話。
せっかく、あ●さんから「ごゆっくり」とのお言葉を頂いたですが、スマん。

14:50、ミア。
ま●さん、に●なさん、もうお一方(名札無し)。
・・・特に無し(汗)。

16:55、メイカン。
か●んさん、し●んさん、ふ●ちさん。
先週に引き続き、来てみました。
・・・それだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

RoyalMilk→ミア→コスチャ→CafeDoll→FancyCat。

ウラジの今年のお盆は、こんな感じです。

  • 土 : 仕事
  • 日 : Berryzコン
  • 月 : 引きこもり
  • 火 : メイ喫 ← 今ここ
  • 水 : 引きこもり
  • 木 : 仕事
  • 金 : 仕事

というわけで、巡れる分だけ巡ってきました。

駅前のビラ配りは思ったより少なめ。
普段の週末と同じぐらい多いと思ったのに。

15:40、ミア。
8組待ち。・・・やっぱりね。
例のごとく、ウェイティングを入れる。

15:45、RoyalMilk。
か●んさん、み●んさん、り●ぃさん。
前回の経験を踏まえ、アイスコーヒーを「速攻で」と注文すると、吉野家までは行かないまでも、ココイチぐらいのスピードで出て来た。
なんだ、やればできるじゃん。
今度から毎回、速攻で注文するようにしてみようかな。

16:50、ミア。
さ●さん、な●きさん、め●さん、み●さん、か●んさん、み●さん。
なぜか、伊達メガネ率50%。
一番奥の禁煙席が削られて、メイド服展示スペースになっていた。
通常の黒と、水色チェックの2体。
WRさん曰く「今朝来てみたらこうなっていた」との事ですが、ただでさえ狭いミアで、それやっちゃっていかがなものかと思う。
また、店内でニーソの販売が始まりました。
さりげなく薦められましたが、さすがに買えませんでした。

17:20、コスチャ。
あ●さん、み●ーさん、ま●さん、など(申し訳)。
アイスコーヒーを2杯飲んだ時点で、少しお腹が痛くなっていたので、ホットに切り替える。

17:45、CafeDoll。
り●なさん、し●くさん、し●じさん。
いやー、お久しぶりです(笑)。
この懐かしさで、お腹の痛みも吹っ飛んだ。
来た甲斐がありましたわぁ。
するとそこに、イベ帰りのmakino氏が登場。
結構話し込んじゃいました。

20:35、FancyCat。
な●めさん、み●さん、も●かさん、け●かさん、て●こさん。
お盆休みも何のその、って感じの賑わい。
体力も胃も不安だったので、今日はカクテル1杯に留めておきました。
とりあえず、ものもらいが早く治りますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

メイドのカンづめ。

今日は座間にてBerryzコン。
というわけで、座間近辺でお店を探してみると、町田に発見。
小田急線を途中下車して、寄ってみました。

16:05、メイドのカンづめ。
2人卓×4、4人卓×2、6人卓×1。
40分で1,500円フリードリンクの時間制。
WRさんは5人ほど。
前はキャバだったっぽく、そこから引き継いだ内装はイタリアンな店っぽいが、そこから独自に付け足した部分がかなり安っぽい。

通常のメイ喫として推せるポイントはほぼ無いです。
時間制だし。
ぬるい雰囲気に関しても、ちょっとベクトルがずれれば、一気に居づらい雰囲気に変わります。
でも、ローテーションでなるべくお話しするようにしています、と聞けたので、その志があって、実践できていれば大丈夫だと思います。
常連がうるさくなかったのも好材料。
とりあえず、もう一度通ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Berryz夏コン(座間・日夜)。

18:05、開演。
ステージセットはツアータイトルどおり宮殿風。大理石の質感が出ている。
今回、アルバムを予習しなかった(というか買ってもいない)ので、1曲目から知らない。
でも、アルバムの曲にハズレは無い感じがした。
衣装に関しては、どうせなら黒のハイソを穿かせて、よりメイドに近付けさせた方が良いと思う。
最初から最後まで、セリフが出ないなど、終始グダグダ。
キャプテンの左膝に肌色のサポーター。

19:25、アンコール。
掛け声が通常の「アンコール!」では無く、「ベリーズ行くべ!」。

19:40、終演。

アルバム中心のセットリスト、というものが大きいと思うのですが、ただ勢いに任せて盛り上がる、という所から脱却して、次のステージへ向かおうとしている、という雰囲気が伝わってきました。
ただ、そこには歌唱力が絶対必要になってくる。
そこをどう乗り越えるか。
現在1.5列目の友理奈に頑張って欲しい所ですが・・・。
あと、梨沙子の第二次性徴は、良い方向に向かってると思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

10周年記念楽曲大賞。

ハロプロ誕生10周年という事で、ハロプロ楽曲大賞1997-2006が催される事となりました。
おめでとうございます。
ご多分に漏れず、今回も参加させて頂きます。

まずは楽曲部門。
ノミネート曲は、なんと、1,295曲。
まさに、ハロプロの10周年の歴史ですね。
そして、もちろん、自分の歴史でもあるわけで。
ノミネート曲を見ると、いろんな思い出が蘇ります。
・・・が、それに耽っている暇は無いので、選考。

とにかく、これだけの曲から選ぶわけです。
まず100曲選んで、次に50曲に絞り込んで・・・みたいな事をやっていると、確実に日が暮れます。
そこで、一本釣り的にピックアップする事にしました。

ライブで聴いたら、嬉しさという名のアドレナリンが脳を満たして、頭が真っ白になる曲。

そうしたら、すんなりと5曲決まりました。

第1位 『サマーナイトタウン』 モーニング娘。 【4点】
ハロプロのみならず、生涯で一番好きな曲。
野暮な理由は無い。全部が好き。
文句無しの第1位です。

第2位 『シャボン玉』 モーニング娘。 【2.5点】
つんく♂渾身の浪花節。
それに応えたヘッドバンギング。
娘。には、アイドルらしからぬ曲が良い。

第3位 『銀色の永遠』 藤本美貴 【2点】
詞の美しさと、メロディの美しさと、歌声の美しさ。
ソロコン千秋楽は、ミキティ史上最高のアクトでした。

第4位 『電話待っています』 メロン記念日 【1点】
メロンの現場は、ハイな気持ちになれます。

第5位 『センチメンタル南向き』 タンポポ 【0.5点】
やぐやぐの現場は、幸せな気持ちになれます。

以下、参考に第10位まで挙げると、
第6位 『愛のバカやろう』 後藤真希
第7位 『WINTER~寒い季節の物語~』 EE JUMP featuring ソニン
第8位 『dearest.』 松浦亜弥
第9位 『浪漫~MY DEAR BOY~』 モーニング娘。
第10位 『かわいい彼』 メロン記念日
このようになります。


続いて、PV部門。
こちらも一本釣り的に、記憶に残っているものから選びました。

第1位 『かわいい彼』 メロン記念日 【3点】
映画のような映像美。郷愁。そして、写真。
ストーリー性のあるPVを増やして欲しい願いもこめて、第1位です。

第2位 『女子かしまし物語(パニックトレインVer.)』 モーニング娘。 【2点】
逆手に取ったアイデアの勝利。
結局、パニックトレインの方が記憶に残ってます。

第3位 『SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(Dance Shot Ver.)』 モーニング娘。 【1点】
ノーカット定点カメラこそ、DSVの理想系。

こちらも、参考に以下を挙げると、
第4位 『ずっと 好きでいいですか(Another Edition)』 松浦亜弥
第5位 『愛のバカやろう』 後藤真希
第6位 『恋をしちゃいました!』 タンポポ
第7位 『ラッキーチャチャチャ!』 ミニモニ。
第8位 『I WISH』 モーニング娘。
このようになります。
その他に、ノミネートされていないのが残念なのですが、『ロマンティック 浮かれモード(クロースアップ・バージョン)』。
PVに近い映像作品として、『H.P.オールスターズ レコーディング風景』(Hello!Project DVD Magazine Vol.2収録)も、記憶に残ってるぞという事で、挙げておきたいと思います。


続いて、アルバム部門。
初創設、というか、10周年ならではの部門でしょう。

第1位 『MIKI(1)』 藤本美貴 【4.5点】
もはや伝説です。
もうこれを越えるアルバムは現れないでしょう。
圧倒的にダントツで第1位です。

第2位 『ファーストKISS』 松浦亜弥 【1点】
15歳のガールポップとして以上に、総合点高し。

第3位 『TANPOPO 1』 タンポポ 【0.5点】
『誕生日の朝』と『センチメンタル南向き』は強い。

こちらの第4位以下は、特にありません。
もし、『SEXY 8 BEAT』がノミネートされていたら、第2位でしたね。
あとは『レインボー7』ぐらいです。
自分の場合、個々の曲での好き嫌いが中心なので、アルバム全体でという視点が特に無いのです。


最後に、推しメン部門。
増えて減ってで、111人ですか(汗)。
当然、矢口真里さん一択でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »